糸島イタリア食堂 ほっこり日記|イタリアン食堂トラットリアジロ

2014年6月
ジロで糸島 ピッツァ屋けんちゃん

今日はトラジロですhappy01
今日は、久々に佐賀まで。
ケーキ屋でもなんとか屋でもなしにピッツァ屋であ~る。
ピザ屋などといったら怒られるからね。happy02
案の定朝はだらだら・・・
11時頃家を出る。とりあえず長野峠へ。
うちからはこれが一番近い。
長野さえ登ってしまえば、あとはつーと下るだけ。
帰りの方が上りが多いとも言うけどね。catface
帰りのことなどいちいち考えないのだ、逃げれない状況も少しはいいこともあるので深くは考えない。
後で死ねばいいのである。

DSCN3804.JPG

信号停車以外は止まることなく到着。
とは言うものの、いつものように頑張ったり休んだりではあるが。
いつもよりはがんばれたのでよしである。catface

DSCN3805.JPG

DSCN3807.JPG

DSCN3809.JPG

DSCN3810.JPG

ランチのピザセットをいただく。
店が落ち着いた頃に、色々とお話。
さて、帰りは長~い登りが待っているのだ。
おお、意外と走れるよ。上りもさほど苦にならない。
途中ダムの駅で水の補給。
長野峠までは意外と、(意外とというところは重要)さくっと上れた。
が、だがしかしやね、そこは長野の折り返し。
ま~辛い、やはりヘタレてしまった。
ま、登ってしまえばあとは下るだけだからね。catface

DSCN3813.JPG

おテントさん。今日は、一日なんとか持ちこたえてくれてありがとうございました。confident
 

2014年6月30日 21:22  カテゴリー: 糸島チャリ旅(ジロ・デ・イトシマ) | コメント(0) |
ジロで糸島 シャーセン用のところで・・・

今日はトラジロですhappy01
最近土日にボチボチ忙しくさせていただいているおかげか、休みはだるい。
そうは言っても家を出ないことにはダラダラと一日が過ぎてどんより感満載になってしまうことはわかっておる。
先週もうだうだしていたが、曲渕うどンを食べるぞ!!エイと家を出た。
案の定だるいのだが、糸島峠はへこたれることなく上れた。
すこ―しは心肺が上がってきあとかな?
今日は雷山雷山雷山と皆さんが盛り上がっていたのでとりあえず行ってみることに。
いや~ダメダメ、心肺停止か手ぐらいだめだこりゃ。
まーガシガシ走れる人にはわからない悩みかもしれんな。
とはいえいじめてやらないと鍛わらないだろうからとりあえず雷山。
加布里から、有料の横を久しぶりに。
GSのところから三坂方面へ。
調子はイマイチ。
頑張ってみたり、緩めたり。
三坂神社が見えたので、初お参り。

DCIM0011.JPG

DCIM0012.JPG 

DCIM00131.jpg

三坂のセブンで給水。雷山を目指す。

DCIM00141.JPG

ひーひーで登り終えると白いやつが見える。シャーセンのところでキタジに遭遇。
むむむ。毎日のように登ってないかい?

DCIM00151.jpg

今日の目的はここ。
雷山神社から、白糸、長野とこえてななの湯でひとっぷろ浴びて、汗臭いジャージにまた袖を通してここ。coldsweats01

DCIM00161.jpg

DCIM00171.jpg

まいど~久々ですが。

DCIM00181jpg.jpg

DCIM00191.jpg

DCIM00201.JPG

DCIM00221.jpg

フィッシュピタサンドとこーしーセット。
あとはゆるりと帰ります。
今日は、帰りも意外と走れたな。意外とね。
ぼちゃい携帯のカメラなんで画像はご愛嬌で。

2014年6月16日 17:54  カテゴリー: 糸島チャリ旅(ジロ・デ・イトシマ) | コメント(2) |
糸島市岐志より ある日の風景

今日はトラジロですhappy01
梅雨入りしてなんだかどんより。
土日は晴れるかな、晴れるといいねcatface

DP3M2222a.jpgb.jpg

DP3M2225a.jpgb.jpg

DP3M2228a.jpgb.jpg

DP3M2231a.jpgb.jpg

DP3M2234a.jpgb.jpg

DP3M2237a.jpgb.jpg

で、てな感じですな。写真は難しい。

2014年6月 5日 19:04  カテゴリー: 糸島の風景 | コメント(0) |

1

イタリアン食堂 トラットリア ジロ 公式ホームページはこちら
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
マスター小林★プロフィール
美味しいものこだわっています!ご意見・要望に応える食堂です!

マスター小林@
福岡で育ち、糸島で生きています。
糸島の海に育まれた「食材」の良さを味わっていただけるよう。料理の味へのこだわりを持って、がんばっています!

料理だけでなく、糸島を楽しんでもらえるようブログで情報をお知らせしていきます。
よろしくお願いします。